不登校について

2012-04-28

こんにちは,愛知・岐阜・三重県の家庭教師さくらゼミナールです.

今日は定期的に社内で行われている、不登校の子供たちへの接し方の研修を受けました。

さくらゼミナールは、社団法人不登校支援センターと業務提携をしています。

会員様の中には不登校の子もいます、また不登校支援センターの会員様の中にも勉強に困っている子がいます。

お互いが培ったノウハウを惜しみなく出し合い、子供たちの笑顔に繋げていこうという考えです。

私が初めに不思議に思ったのは、不登校の子供たちの親は、ほとんどの場合が、非常に子供のことを愛していると

いう事です。

でも何年もそういう子共達と接していると、たしかにそううなんです。むしろ愛情が多いくらい。

そして不登校になる理由は、深層心理にある事で、学校や友達や先生などの外的要因は表面上のもので、きっかけ

に過ぎないのです。

なので深層心理を理解した上で子供に接することが大事ということでした。

やはり、その道のプロの話は非常に勉強になるなぁ。一生勉強、これをモットーに仕事に励みたいと思います。

さくらゼミナール

Copyright さくらゼミナール All Rights Reserved.