続ける事の大切さ

2012-05-16

こんにちは,愛知・岐阜・三重県の家庭教師さくらゼミナールです。

今日は「続けること」について書きたいと思います。

続けることは何事においても、とても大切です。わかってはいるのに、なかなかできません。

私自身も、学生時代に非常に苦労しました。それでもやり続けた事は今、財産になっています。

プロ棋士の羽生さんは「才能とは、努力を継続できる力」と言ってます。

アインシュタインは「わたしは天才ではない。 ただ、人より長くひとつのことと付き合ってきただけだ。」

イチローも「夢や目標を達成するには1つしか方法がない。 小さなことを積み重ねること。」と偉業を成し遂げた

人は皆、続ける事の大切さを語っています。

どうか子供たちにも「続けることの大切さ」を理解してほしい。そして少しずつやってきた事が、ある時振り返る

と、とても大きなものになっていたという経験をたくさんしてほしい。それは必ず人生の財産になるからです。

それを子供たちに伝えるのは簡単ではありません。時間もかかります。

それでも必ず伝えなくてはいけない事の1つだと思います。私達スタッフが、それを伝える手助けになれればいい

なと、そういう事を考えながら仕事に励みたいと思います。

さくらゼミナール

Copyright さくらゼミナール All Rights Reserved.