2月, 2012年

良い教師とは

2012-02-29

こんにちは、愛知・岐阜・三重県の家庭教師さくらゼミナールです。

アメリカの教育哲学者ウィリアム・ワードの言葉で

「平凡な教師はただ話す。良い教師は説明する。優れた教師は態度で示す。

そして偉大な教師は、心に火を付ける。」

という格言があります。

ワードのこの言葉はスポーツなどのコーチングでも使われていて、教育者のありかたを説いています。

コーチングの基本は「教えすぎてはダメ」ということ。でもこれが、なかなか出来ない。

僕も息子に、ついつい手取り足取り教えてしまう。自分の子供だと、なおさらです。

しかし、本来は親や先生がいない時、管理者不在の中で努力できることが理想。

それが出来るには本人が、こうなりたいと望むこと、その為に夢中になることが大事です。

そうなってしまえば、子供は自分でどんどんチャレンジしていきます。

コーチングの指導者いわく、子供がそういう気持ちになる為には「とにかく認めてあげることが大切だ」という事

です。 そして第三者である家庭教師の先生には、それが非常にやりやすいとの事でした。

教えすぎず、認めてあげる。これが大事らしい。

教えるという事は、ほんとに難しい。

しかし、それがうまくいった時には、教える方も、教えられる方も、とても喜ばしい貴重な経験が出来ます。

そういう経験を、一人でも多くの人にしてもらう為に、我々スタッフは日々、努力と勉強をしていかなくてはダメ

ですね。

そういうことを考えながら、日々仕事に励みたいと思います。

 

勉強部屋が狭いのですが

2012-02-28

問題ありません。勉強を見るだけなので一人分のスペースがあれば大丈夫です。どうしても家は、、、という場合は、先生宅や自宅近くの公共施設での指導も可能です。

部活や習い事で忙しいんだけど大丈夫?

2012-02-27

大丈夫です。弊社では、その子に合わせたカリキュラムを組んでいきます。部活や習い事で、勉強時間が十分取れない子には、ポイントをおさえた、時間効率の良い勉強方法にすることで、大きな成果をあげています。

兄弟一緒に教えてもらえますか?

2012-02-26

もちろん可能です。弊社の会員様の4割ほどが、兄弟で同時指導しています。料金が1人分と変わらないのも人気の理由です。

« 古いページへ

さくらゼミナール

Copyright さくらゼミナール All Rights Reserved.